全厚生労働組合
厚生労働省関係機関(本省、試験研究機関、福祉施設、日本年金機構、全国健康保険協会)に働く職員の労働組合 All Health & Welfare Ministry Worker's Union

 お知らせ履歴

■社保庁不当解雇撤回裁判の日程
社保庁不当解雇撤回裁判は、元職員の職場復帰
のために全国7地域でたたかっています。

ご支援をよろしくお願いします!

【北海道】 札幌地裁 3/14(火) 判決
【秋田】 仙台地裁 3/22(水) 第15回口頭弁論
【東京】 東京地裁 3/23(木) 第14回口頭弁論
【愛知】 名古屋地裁 3/16(木) 判決
【京都】 最高裁に上告中
【広島】 広島高裁 2/23(木) 第4回口頭弁論
【愛媛】 高松高裁 5/29(月) 第3回口頭弁論


■全厚生第55回中央委員会を開催します
【日時】 2014年2月8日(土) 10:30〜17:00
【場所】 浅草セントラルホテル
〒111-0032 東京都台東区浅草1−5−3
TEL 03-3847-2222(代) FAX 03-3847-2260
地図
※第55回中央委員会終了後、団結集会を開催します。

■『学習の友』12月号で社保庁解雇撤回闘争特集
学習の友12月号表紙 『学習の友』12月号に社保庁解雇撤回闘争が特集されています。ぜひお読みください。1冊500円。
※全厚生で購入いただく場合、割引あり

■社保庁職員の不当解雇撤回! 11.14決起集会
【日時】 2013年11月14日(木) 15:30〜17:00
【場所】 スタンダード会議室虎ノ門スクエア4階
ビラ: PDF版

■日本年金機構の「有期雇用職員の雇用継続を求める要請(2016年度)」署名に取り組んでいます
[署名]日本年金機構理事長宛 (Word文書版)
[署名]厚生労働大臣宛 (Word文書版)

■有期雇用職員の雇用を守る全国集会in京都
【日時】 2013年10月5日(土) 10:30〜17:00
*終了後交流会を行います。
【場所】 京都烏丸コンベンションホール
■市営地下鉄烏丸線「四条」駅
  21番出口 徒歩3分
■阪急京都線「烏丸」駅
  21番出口 徒歩3分
■市営地下鉄東西線「烏丸御池」駅
  5番出口 徒歩4分
ビラ: PDF版

■8・19人事院要求行動
8月19日に社会保険庁の廃止に伴う分限免職取消についての判定がでます。国公労連は、人事院要求行動を行います。
【日時】 2013年8月19日(月) 11:15〜12:45
【場所】 人事院前
ビラ: PDF版

■全厚生第77回定期大会公示
全厚生規約第17条の規程に基づき、全厚生第77回定期大会を下記の通り招集いたします。
【日時】 2013年9月21日(土)10時半〜22日(日)15時
【場所】 熱海「水葉亭」(静岡県熱海市伊豆山190-1)
【議題】
  1. 第1号議案 2013年度運動方針(案)
  2. 第2号議案 2012年度決算報告及び2013年度財政方針・予算(案)
  3. その他
2013年8月9日
全厚生労働組合 中央執行委員長 山本 潔

■2013年度全厚生本部役員選挙公示
全厚生規約第36条および同選挙規則第3条第1項の規程により、13年度全厚生本部役員選出のための「選挙公示」を下記の通り行います。
【投票日】 2013年9月22日(日)
【投票場所】 熱海「水葉亭」(全厚生第77回定期大会会場)
【立候補届出期間】 2013年8月9日(金)〜9月13日(金)
立候補届用紙に必要事項を記入のうえ、選挙管理委員会事務局(全厚生本部書記局内)まで提出してください。
【被選出役員および定数】 中央執行委員長 1名
中央執行副委員長 若干名
書記長 1名
書記次長 1名
中央執行委員 若干名
特別中央執行委員 若干名
会計幹事 2名
2013年8月9日
全厚生労働組合 選挙管理委員会委員長

■原水爆禁止2013年世界大会(長崎)のお知らせ
【日時】 2013年8月7日(水)15:30〜8月9日(金)13:00
ビラ: PDF版
※本部・青年対策部・女性部より補助が出ます。

■第59回日本母親大会のお知らせ
全体会
【日時】 2013年8月24日(土) 12:30〜17:00
(受付開始11:30)
【会場】 幕張メッセ・イベントホール(千葉市)
分科会
【日時】 2013年8月25日(日)10:00〜15:00
(受付開始9:00)
【会場】 日比谷公会堂
ニッショーホール
二松学舎大学
アルカディア市ヶ谷
プラザエフ
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
全国教育文化会館
ビラ: PDF版
※各支部一人分の参加費(会員券代2日分5,000円)を本部女性部の負担とします。

■全厚生青年学習交流会を開催します
【日時】 2013年7月27日(土)13:00〜28日(日)昼過ぎ
【対象】 各支部・協議会の青年役員または青年担当者、青年組合員など
※お子さん連れでの参加も大歓迎です!
【内容】 <7月27日(土)>
*平和の課題で、学習&交流
  講師:川田忠明さん(日本平和委員会理事)
*夕食交流会
  終了後、海岸で花火をして遊ぶ予定です。

<7月28日(日)>
*海水浴
  浜辺でのゲーム、スイカ割りなどを予定。
【会場】 オーシャンリゾートホテル マホロバ・マインズ三浦

■全国支部(協議会)代表者会議を開催します
【日時】 2013年7月13日(土) 10:30〜17:00
【会場】 パールホテル茅場町
〒104-0033
東京都中央区新川1-2-5
電話:03-3553-8080
*東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町」駅東口4B出口徒歩2分
*東京メトロ半蔵門線「水天宮」駅2番出口徒歩7分
*終了後、団結交流集会をおこないます。

■部門別会議を開催します
【日時】 2013年7月14日(日) 9:00〜
【部門】 (1)社会保険支部(協議会)代表者会議(終了は13時)
(2)社会福祉支部代表者会議(終了は12時)
(3)社保庁不当解雇撤回闘争団会議
【会場】 パールホテル茅場町(上記参照)

■第37回女性交流集会を開催します
【と き】 2013年6月22日(土)正午〜6月23日(日)正午
【テーマ】 「安心できる未来のために〜災害を生き抜く知恵と憲法を学ぶ〜」
【内 容】 <1日目>
会場:気象庁(東京都千代田区大手町1−3−4)
講演「災害を生き抜くために」(講師 辻本誠 東京理科大学教授)
気象庁内の見学と、国土交通労組・東京気象支部との交流
夕食交流会(ホテルにて)
<2日目>
会場:パールホテル茅場町(東京都中央区新川1−2−5)
講演「私たちが主役の【憲法】を学んで活かそう」(講師 小林容子弁護士)
ビラ: PDF版
※詳しくは、支部執行委員または全厚生本部までお問い合わせください。

■青年対策部会議を開催します
【日時】 2013年5月19日(日)10時〜16時
【会場】 南青山会館
〒107-0062 東京都港区南青山5-7-10
(地図を開く)
【対象】 各支部・協議会の青年役員など
【内容】 午前中
学びと交流
福島第一原発で原発労働者への聞き取り取材を重ねてきた、ジャーナリストの布施裕仁さんを講師に、フクシマの現状や反原発の取り組みを学び、参加者で交流します。
午後
青年対策部の取り組みについて
7月に、平和の課題で青年むけ学習交流会を開催する予定です。その企画内容の議論を中心に、みんなで話し合います。

■第43回国公女性交流集会の開催について
と   き 2013年5月25日(土)13:30〜26日(日)
フィールドワーク終了まで
と こ ろ 宮城県宮城郡松島町 「 ホテル松島大観荘 」
メインテーマ 「 ひろげよう 連帯と共同の輪 」
参加費 資料代 1,500円
  宿泊費 13,000円
※1泊、泊無・夕食のみは、別料金
詳細は、支部担当者または本部までお問い合わせください。

■第84回中央メーデーについて
日時: 5月1日(水)
会場: 代々木公園B地区
※全厚生は、「中部ブロック」(舞台に向かって左側の前)です。
更新: 今年は「恵比寿コース」を歩きます。
*約2.5キロ、所要時間50分、解散地・恵比寿東公園

〔基本スローガン〕
「働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう」
ビラ(PDF版)

団結交流集会について
会場: 「博多満月・恵比寿店」(JR恵比寿駅から徒歩1分)
時間: 午後3時頃〜(2時間程度)
参加費: 1人・3千円(予定)

■4・20社保庁不当解雇撤回決起集会
日時: 2013年4月20日(土) 13:30〜
会場: 全労連会館ホール(東京都文京区湯島2-4-4)
ビラ: PDF版(2013年3月27日追加)

■4・19人事院前要求行動
日時: 2013年4月19日(金) 13:10〜13:40
会場: 人事院前
ビラ: PDF版

■ブックレット「なにが目的か?国家公務員の解雇」
表紙
学習の友社よりブックレット「なにが目的か?国家公務員の解雇」が発刊されました!解雇自由化の社会を許さず、社保庁不当解雇撤回のたたかいを支援するため、ぜひご活用ください。

目次(PDF)
申込用紙(PDF)

■組合員の皆さんへ
全厚生第76回定期大会公示と、2012年度全厚生本部役員選挙公示


全厚生第76回定期大会
日 時  2012年9月15日(土)10:30〜9月16日(日)15:00
場 所  熱海『水葉亭』
      〒413-0002  静岡熱海市伊豆山190-1
      TEL 0557-81-7145

2012年度全厚生本部役員選挙
投票日  2012年9月16日(日)
投票場所 熱海「水葉亭」(全厚生第76回定期大会会場)

公示はこちらから御覧ください。(PDF文書)

■全厚生第74回定期大会を開催しました。
日 時  2009年9月11日(土)10:30〜9月12日(日)15:00
場 所  熱海『水葉亭』
      〒413-0002  静岡熱海市伊豆山190-1
      TEL 0557-81-7145
全厚生新聞大会特集号はこちらです。

■国立塩原視力障害センターの存続を求める要請はがきにご協力ください。
2012年度末で廃止が打ち出された国立塩原視力障害センターを存続させようと、利用者らでつくる「国立塩原視力障害センターの存続を求める会」は、厚生労働大臣と7政党党首宛の点字要請はがき行動への協力者を募っています。要請はがきは、1セット(要請文と宛先入りの点字はがき8種類)200円です。ご協力をお願いします。
塩原視力障害センターの存続を求める会WEBページ

■不当な分限免職処分の撤回等を求め、全厚生は人事院への集団「不服申立て」を行いました。
 全厚生は、希望者全員の雇用確保に向けて全力をあげています。一人で悩まず、何でも相談してください。顧問弁護士での対応も可能です。
■雇用相談ホットライン
全厚生本部書記局
電話:03−3501−4881
Eメール:zenkosei@zks.dp.u-netsurf.ne.jp

■第34回全厚生女性交流集会 参加者募集中
ほぐそうBody & Soul
語り合おう明日への一歩のために
 日時 6月19日(土)20日(日)
 会場 伊東温泉ホテル聚楽
 * 20日午前中
  国立伊東重度障害者センター見学

■5・29年金集会
日時 5月29日(土)13:30〜16:00
会場  社会文化会館(東京都千代田区永田町1-8-1)
内容  *基調講演  二宮厚美さん(神戸大学教授)
      社会保障構造改革と日本年金機構
      〜なぜ、公的年金業務を民営化したのか〜
    *告発    どうなってるの年金機構 他
    *フロア発言 分限解雇された当事者など
主催  安心年金つくろう会

■第40回国公女性交流集会 参加者募集中
いまひろげよう連帯の輪
集まれ大きな井戸端会議
 日時 5月22日(土)23日(日)
 会場 長崎市内 ホテル「矢太樓」
 主催 国公労連女性協
    九州ブロック国公実行委員会

■どうなる?私たちの年金3・26院内集会
   〜年金機構発足3ヶ月を検証する〜
 と き  3月26日(金)10:30〜12:00
 ところ  衆議院第2議員会館1会議室
 主 催  安心年金つくろう会
 社会保険庁から年金業務を引き継いだ日本年金機構。発足直後から正・准職員で270人もの欠員を抱え、業務は混乱しています。2500人ものベテラン社保庁職員を排除して、民間から2000人もの未経験者を採用したことも混乱の要因です。安心・信頼できる年金業務運営を確保するためにも、年金業務に習熟した職員が大量に必要です。発足3ヶ月の年金機構を検証します。
みなさま、ぜひ、ご参加ください。


■1月18日、不当な分限免職処分の取消を求め、31名の全厚生組合が人事院への集団「不服申立て」を行い、記者会見も行いました。引き続きご支援よろしくお願いします。

■核兵器廃絶へ あなたも「NPT再検討会議ニューヨーク行動」に参加しませんか。 全厚生女性部の代表派遣者を公募中です。 → 2月5日締切ました。
*日程=4月29日17:35成田発同日シカゴ着。30日現地労組との交流。 5月1日現地メーデー参加、シカゴ発。2〜4日ニューヨーク行動(署名の共同提出、各国政府代表へ要請、ニューヨーク市内署名行動など)参加。5日ニューヨーク発。6日15:35成田着。 *募集人員=1名。*参加要件=全厚生女性組合員、参加してのリポート(写真と文)提出と全厚生女性交流集会等での報告。 *参加費(渡国際航空運賃、現地宿泊費、ニューヨーク行動への参加分担金)を女性部から補助。希望者は、2月5日までに支部・協議会または全厚生本部へ。 代表者は女性部幹事会で決定します。
■2月20日 10:30〜17:00
全厚生第51回中央委員会を開催します。
 会場 浅草セントラルホテル
    (東京都台東区浅草1-5-3)
 第51回中央委員会終了後、同会場で17:30から、全厚生2010年団結集会を開催。また、翌21日9:00〜12:00、同会場で社会福祉部門と社会保険部門の支部代表者会議を開催します。

■不当な分限免職処分の撤回等を求め、人事院への集団「不服申立て」を行います。
◇人事院に対する「不服申し立て」の準備
裁判闘争等を視野に入れた運動を取り組むために、分限免職処分を受けた者は、 処分説明書を受領した翌日から60日以内に人事院への不服申立てを行う必要があります。
◇不服申立て等意思統一集会
日時 1月17日(日)14時〜17時
場所 国公労連会議室(港区西新橋1-17-14 西新橋エクセルアネックスビル5階)

◇人事院への不服申し立て、及び、記者会見
17日の意思統一を踏まえ、翌18日(月)集団で人事院への不服申立て(13:15〜人事院1階会見室)を行うとともに記者会見(14:00〜厚生労働記者会会見室)で公表します。
*詳細は全厚生本部へお問い合わせください。
■社会保険庁職員の分限免職発令の撤回を求める厚生労働省抗議行動を実施しました。 ご支援ありがとうごさいました。
日時 12月28日(月) 12時15分〜12時50分
場所 厚生労働省前

■社会保険庁職員の分限免職を阻止する厚労省前要求行動を実施しました。ご支援ありがとうございました。
日時 12月14日(月)〜18日(金)
各日とも 12時15分〜12時50分

■全厚生社保情報を随時、全厚生組合員限定ホームページにアップしています。メールやファックスでも配信します。
ホームページへのアクセス方法については全厚生本部までお問い合わせください。

■厚生労働大臣あて社会保険庁職員の雇用確保署名にご協力お願いします。
署名はこちらからダウンロードしてください。
* 厚生労働大臣あて「社保庁の廃止にあたって分限免職は行わず、すべての職員の雇用を確保してくたさい」署名 (PDF)
PDFファイルは、AdobeのAcrobatReaderが必要です。 こちらから無料でダウンロードできます。
署名は全厚生本部あてに送付してください。

■厚労省前座り込み行を実施しました
ご支援ありがとうございました。
「社会保険庁職員の分限免職阻止、経験と専門性をいかす雇用を確保せよ!」

日時 12月2日(水)、12月3日(木)、12月4日(金)
10時00分〜17時00分
主催  国公労連
内容  各日とも
    座り込みスタート行動(10時00分〜10時30分)
    昼休み厚労省前要求行動(12時20分〜12時50分)
    行動締めくくり行動(16時00分頃〜)

■全厚生女性部第14回総会のご案内
日時 11月23日(月)9時〜 13時30分
場所 シアター1010講義室(東京・北千住駅西口マルイ10階)
*総会終了後みんなで舞台鑑賞*
わらび座ミュージカル「おくの細道」
日時 11月23日(月)14時〜17時(予定)
場所 シアター1010ホール(11階)
料金 5000円(総会参加者は2500円)

■日本年金機構の設置凍結へ請願署名にご協力お願いします。
署名はこちらからダウンロードしてください。
* 日本年金機構の設置凍結と公的年金制度の充実をもとめる請願署名 (PDF)
* 日本年金機構の設置凍結と公的年金の充実を[安心年金つくろう会作成の解説リーフ](PDF)
PDFファイルは、AdobeのAcrobatReaderが必要です。 こちらから無料でダウンロードできます。
署名は全厚生本部あてに送付してください。

■雇用相談ホットライン
 6月25日に日本年金機構への採否、厚生労働省への転任等の内定伝達が行われました。 報道によると、全国で1000名弱の職員が不採用とされています。 厚労省・社保庁は、分限免職回避の努力として、官民人材交流センターの活用を基本とした再就職のあっせんを開始しました。
 全厚生は、希望者全員の雇用確保に向けて全力をあげています。
 雇用問題などで不安を抱えている方、一人で悩まず、何でも相談してください。顧問弁護士での対応も可能です。
全厚生本部書記局
電話:03−3501−4881
Eメール:zenkosei@zks.dp.u-netsurf.ne.jp

■全厚生第73回定期大会を開催します。
日 時  2009年9月12日(土)10:30〜9月13日(日)15:00
場 所  熱海『水葉亭』
      〒413-0002  静岡熱海市伊豆山190-1
      TEL 0557-81-7145

■第55回日本母親大会に参加しましょう
7月25日(土) 12時〜16時30分
 全体会 京都府立体育館
7月26日(日)10時〜15時
 分科会 立命館大学 衣笠キャンパス
記念講演「いのちの輝き それは平和であればこそ」
有馬ョ底さん(京都佛教会理事長 金閣寺・銀閣寺住職)
27分科会、3シンポジウム、3講座、7特別企画、3見学分科会
◇社会保険OBと全厚生現役仲間の交流会◇
7月25日(土)18時〜21時 交流会と夕食懇談会
コープイン京都(京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル井筒屋町411)

*お申し込み・お問い合わせは全厚生本部まで。

■「年金機構でどうなる年金」6.25院内集会
日  時  2009年6月25日(木) 15時〜17時
場  所  参議院議員会館第1会議室
主  催  安心年金つくろう会

 景気が悪化し、貧困と格差が拡大するもと、将来不安を解消するためにも年金制度の充実・改善が重要です。 いま社会保険庁を廃止し、来年1月の日本年金機構発足にむけた作業が進められていますが、年金制度を良くする改革ではありません。「100年安心の年金」のゴマカシが明らかになるもとで、 年金機構で記録整備や年金業務が確実に専門的に行えるのか、不安の声が上がっています。どうすれば、安心・信頼の年金制度ができるのか、 ご一緒に考えてみませんか。
* ビラ(PDF)はこちらです。
PDFファイルは、AdobeのAcrobatReaderが必要です。 こちらから無料でダウンロードできます。

めっちゃ遊んで めっちゃ学んで めっちゃ元気
■全厚生青年女性交流集会in神戸
とき   6月20日(土)〜21日(日)
ところ グランドホテル 六甲スカイヴィラ

国立神戸視力障害センター見学と障害者スポーツ体験。 記念講演は中田進さん(関西勤労者教育協会講師)
全体82人の参加で成功しました。詳細は全厚生新聞で

■「日本年金機構でどうなる?私たちの年金」5.16年金法廷
主  催  安心年金つくろう会、全労連
日  時  2009年5月16日(土) 13時30分〜17時
場  所  社会文化会館
        千代田区永田町 1-8-1
ビラ(PDF)はこちらです。
PDFファイルは、AdobeのAcrobatReaderが必要です。 こちらから無料でダウンロードできます。

■3月13日 「社会保険庁職員の雇用確保を求める団体署名」の第1次集約分1,250団体署名を厚生労働省に提出しました。
引き続きご協力をお願いします。
■「社会保険庁職員の雇用確保を求める団体署名」にご協力お願いします。
署名用紙(PDF)はこちらです。
PDFファイルは、AdobeのAcrobatReaderが必要です。 こちらから無料でダウンロードできます。
ご協力ありがとうございました。
署名は全厚生本部あてに送付してください。

■全厚生健保協会分会全国交流集会
全厚生は健保協会分会の仲間どうしの交流と学習を深め、 要求をみんなで実現させるために交流集会を開催します。 皆さんの参加をお待ちしています。
 と き 3月20日(金・祭日)11時〜16時
 ところ 愛知労働会館本館2階
      名古屋市熱田区沢下町9−7
      JR金山駅より徒歩10分
*参加申し込みは支部・分会役員または、全厚生本部まで

■09年2月13日 「なくせ貧困!仕事よこせ、守ろう雇用と暮らし! 『国民要求実現2・13中央総行動』」に参加を。
「派遣切り」など大企業の横暴を許すな、国の責任による雇用の確保、労働者派遣法の 抜本改正、非正規労働者の均等待遇など働くルールの確立などを求めて、 『国民要求実現2・13中央総行動』」が展開されます。この怒り、政府や大企業にぶつけよう!!
【集合】12時に日比谷野外音楽堂
【内容】中央総決起集会(日比谷野外音楽堂)→霞が関総行動(各省要求行動)→銀座パレード→日本経団連前行動(大手町)16時30分終了

■09年1月24日 10:30〜17:00
全厚生第50回中央委員会を開催します。
 会場 浅草セントラルホテル
    (東京都台東区浅草1-5-3)
 第50回中央委員会終了後、同会場で17:30から、全厚生2009年旗開きを開催します。

■08年11月9日 10:00〜15:30 全厚生女性部第13回総会を開催します。
会場 国公労連会議室
(港区西新橋1-17-14リバティ14ビル)
議案は女性組合員のみなさんに配布してる他、全厚生組合員のページに掲載しています。

■08年09月28日の「雇用問題相談会」は終了しました。
今後、相談につきましては、全厚生本部までご連絡ください。
 全厚生本部 Tel 03-3501-4881
 Eメール:zenkosei@zks.dp.u-netsurf.ne.jp

■08年09月28日(日)13:00〜16:00 「雇用問題相談会」を開催します。
 社会保険庁の解体・民営化に伴って、雇用への不安がある方、懲戒処分歴がある方、 雇用問題で権利侵害を感じている方などの相談に、自由法曹団の弁護士さんが応じます。 相談料無料。お気軽にご相談ください。事前予約制です。希望者は各支部、または全厚生本部までご連絡ください。
 全厚生本部 Tel 03-3501-4881
 Eメール:zenkosei@zks.dp.u-netsurf.ne.jp
 日時 9月28日(日)13:00〜16:00
 場所 国公労連会議室(港区西新橋1-17-14リバティ14ビル)
 なお、当日、電話での相談も受け付けます。
 *当日の電話相談は Tel 03-3502-6363

■08年09月13・14日 全厚生第72回定期大会を開催しました。(詳細は追って掲載します)
■08年09月12日 社会保険庁長官交渉を実施しました。(詳細は追って掲載します)

全厚生労働組合(略称:全厚生) は厚生労働省関係機関(本省、試験研究機関、福祉施設、日本年金機構、全国健康保険協会)で働く職員の労働組合です。
〒100-8916 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2 厚生労働省低層棟3階
tel:03-3501-4881 fax:03-3502-4706  Eメール:zenkosei@zks.dp.u-netsurf.ne.jp